芹沢鴨

  1. か行

    【大阪の豪商】加嶋屋 作兵衛(かじまや さくべえ)【加島屋作兵衛】

    加嶋屋 作兵衛(かじまや さくべえ) (文政元年~明治5年2月2日) 姓は長田、諱は政達。 入替両替、大名貸を営む大阪の豪商で、大川…

  2. あ行

    【芹沢鴨と共に殺害された悲運の女性】お梅(おうめ)【太物問屋菱屋の妾】

    お梅(おうめ) (?~文久3年9月18日) 京都四条堀川の太物問屋菱屋の妾。 菱屋は芹沢鴨の注文を受けて着物を納入したが、何度も取り…

  3. あ行

    【島田魁の遺品】『英名録』(えいめいろく)【新撰組隊士名簿】

    『英名録』(えいめいろく) 島田魁の遺品として伝わる、慶応元年7月ごろを時点とした新撰組隊士名簿。  基本的に以前から在隊している近藤勇…

  4. あ行

    【芹沢鴨も赴いた虎の見世物】因幡薬師(いなばやくし)(平等寺)【無病息災インコ守り】

    因幡薬師(いなばやくし) (京都府京都市下京区烏丸通松原上ル東側)  因幡薬師境内で、虎の見世物が開かれた。オウムや…

  5. あ行

    【芹沢鴨暗殺時の生き残り】輪違屋 遊女 糸里(いとさと)【ドラマや小説にも】

    糸里(いとさと)  (生没年未詳)  島原輪違屋(わちがいや)の遊女。 芹沢鴨暗殺文久3年9月18日、真夜中、平間重助と…

  6. あ行

    【芹沢鴨に邪魔された】隊士 佐々木 愛次郎の恋人、あぐり(あぐり)

    あぐり(あぐり)(安政4年~文久3年8月2日)京都二条の八百屋の娘。新撰組隊士、佐々木 愛次郎の恋人。文久3年6月ごろ、芹沢…

  1. あ行

    【箱館編成新撰組第三分隊所属隊士】岩崎 勝二郎(いわさき かつじろう)【隊士名鑑…
  2. あ行

    【箱館編成新撰組第四分隊所属】市橋 秀松(いちはし ひでまつ)【隊士名鑑】
  3. あ行

    【新撰組六番隊組長 副長助勤】井上 源三郎(いのうえげんざぶろう)【子孫が資料館…
  4. あ行

    【山南敬助の活躍】不逞浪士による呉服屋「岩城升屋」襲撃事件(いわきますやしゅうげ…
  5. あ行

    【通称はじめ又七郎】大野右仲(おおのうちゅう)【箱館編成新選組頭取』
PAGE TOP