あ行

【伝習隊歩兵隊長】大川正次郎(おおかわしょうじろう)【隊士名鑑】


 
大川正次郎(おおかわしょうじろう)
 
(?~明治12年4月)
 
のち、矩文と改名。
 
幕府陸軍伝習隊士官として明治元年1月の鳥羽伏見の戦いに
参戦したが、利なく江戸に帰還する。
 
同年4月、
大鳥圭介に共鳴し、江戸を脱走。
伝習第二大隊差図役頭取として、
野洲、会津を転戦し、仙台から榎本艦隊に合流し、
蝦夷地に渡る。
 
箱館では、推されて、
伝習歩兵隊長、歩兵頭並となり、
第二レジマン(連帯)第一大隊長として、
明治2年4月、
二股の激戦に土方歳三の指揮下で
「右手に剣、左手に冷酒を携え」
部下を叱咤激励し善戦したことは、
大川正次郎の豪胆さを物語る逸話として残っている。
 
〈スポンサードリンク〉
 
 
5月18日、
五稜郭は開城となり、
青森を経て弘前の景勝院にて謹慎。
 
同年10月、
再度、箱館の弁天台場に移され、
明治3年3月に赦免。
 
赦免後、静岡に帰り、陸軍に入隊。
 
歩兵大尉に進み、
明治10年に名古屋鎮台歩兵第七連隊の中隊長から、
別動第一旅団第一連隊に中隊長として、
西南戦争に出征する。
 
 
その後、
明治12年に石川県金沢市で病没したと伝えられる。
 
 

(Visited 1,170 times, 1 visits today)

【新撰組隊士】大内鎗之介(おおうちやりのすけ)【隊士名鑑】前のページ

【王政復古を推進した公家】正親町三条実愛(おおぎまちさんじょうさねなる)【嵯峨実愛】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【新撰組隊士】石井 伊之助(いしい いのすけ)【隊士名鑑】

    石井 伊之助(いしい いのすけ) (生没年未詳) 新撰…

  2. あ行

    【新撰組副長助勤】浅野 藤太郎(あさのとうたろう)【沖田総司に斬られた】

    浅野 藤太郎(あさのとうたろう)(?~慶応3年?)備前…

  3. あ行

    【別撰組所属会津藩士】飯沼 友次郎(いいぬま ともじろう)

    飯沼 友次郎(いいぬま ともじろう) (?~慶応4年1月5日)…

  4. あ行

    【土佐勤皇党】大利鼎吉(おおりていきち)【坂本龍馬、田中光顕と交流のあった】

    大利鼎吉(おおりていきち) (天保13年~慶応元年1月8日)…

  5. あ行

    【新撰組隊士】伊藤 与八郎(いとう よはちろう)【隊士名鑑】

    伊藤 与八郎(いとう よはちろう)  (生没年未詳) …

  6. あ行

    【新撰組 鬼の副長】 現存する土方歳三の遺刀 葵御紋康継(あおいごもんやすつぐ)

    葵御紋康継(あおいごもんやすつぐ)土方歳三の遺刀とされている。…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. あ行

    【市村鉄之助の兄 新撰組隊士】市村 辰之助(いちむら たつのすけ)【ピースメーカ…
  2. あ行

    【新撰組隊士の謎】池田屋事件での服装(いけだやじけんでのふくそう)
  3. あ行

    【神道無念流】撃剣館・岡田十松道場跡(おかだじゅうまつどうじょうあと)【永倉新八…
  4. あ行

    【土方歳三と共闘した】大鳥圭介(おおとりけいすけ)【伝習隊大隊長】
  5. あ行

    【回天艦乗組員】安藤 太郎(あんどうたろう)【ハワイ総領事】
PAGE TOP