あ行

【芹沢鴨も赴いた虎の見世物】因幡薬師(いなばやくし)(平等寺)【無病息災インコ守り】

因幡薬師(いなばやくし)

 
(京都府京都市下京区烏丸通松原上ル東側)

 
 
因幡薬師境内で、虎の見世物が開かれた。
オウムやインコなど色鮮やかな鳥もおり、
市中で大変な人気となったが、
虎は人が入ったぬいぐるみで、
鳥は染めているとの噂が立ち、
芹沢鴨は隊士数名と共に真偽を確かめに赴いた。
 
 
〈スポンサードリンク〉
 
 
芹沢鴨が虎の檻の前で脇差を抜くと、
虎が大声で吼えたため、
本物と認めて引き下がったという。
 
 
『新撰組遺文』
初出の話で真偽は不明だったが、
高木在中の日記によって、
文久3年9月から1か月以上、見世物興行が催されていたことが判明。
 
この出来事がきっかけとなり、
佐々木愛次郎とあぐりが結ばれたとされるが、
愛次郎は同年8月に死亡しているので、
2人の恋仲に関しては、この出来事は関係ないとされる。
 
 

現在

現在は無病息災(ガン封じ)を願う、
インコ守り
文鳥守り

を扱っているお寺として、
観光スポットとして有名なお寺でもある。
「公式HP」
http://inabado.jp/
 
 

(Visited 338 times, 1 visits today)

【芹沢鴨暗殺時の生き残り】輪違屋 遊女 糸里(いとさと)【ドラマや小説にも】前のページ

【新撰組隊士稲芳 雄三郎(いなよし ゆうざぶろう)【隊士名鑑】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【新撰組隊士】天海 勝之進(あまみかつのしん)【局長附人数】

    天海 勝之進(あまみかつのしん)(生没年未詳)勝之…

  2. あ行

    【新撰組剣術師範】池田 小三郎(いけだ こさぶろう)【伍長】

    池田 小三郎(いけだ こさぶろう) (天保13年~慶応4年1月…

  3. あ行

    【伝習隊歩兵隊長】大川正次郎(おおかわしょうじろう)【隊士名鑑】

     大川正次郎(おおかわしょうじろう) (?~明治12年…

  4. あ行

    【西郷千重子の父 会津藩士】飯沼 粂之進(いいぬま くめのしん)【隠居組】

    飯沼 粂之進(いいぬま くめのしん) (文化6年~明治元年10…

  5. あ行

    【最後まで土方歳三と戦った】蟻通 勘吾(ありどおしかんご)【新撰組隊士】

    新撰組 蟻通 勘吾(ありどおしかんご)(天保10年~明治2年5…

  6. あ行

    【新撰組隊士から】足立 林太郎(あだちりんたろう)【札幌区議会議員へ】

    足立 林太郎(あだちりんたろう)(弘化4年~大正8年8月16日…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. あ行

    【池田屋事件で戦死した弓の達人】安藤 早太郎(あんどうはやたろう)【新撰組副長助…
  2. あ行

    【新撰組諸士取調役兼監察】今井 裕次郎(いまい ゆうじろう)【隊士名鑑】
  3. 小川亭跡地の石碑

    あ行

    【尊皇派が集まった】小川亭跡(おがわていあと)【近江屋テイ】
  4. あ行

    【旧幕府、江戸風俗について記された】『江戸会誌』(えどかいし)【新撰組資料】
  5. あ行

    【箱館編成新撰組の隊士か?】石尾 健吉(いしお けんきち)【隊士名鑑】
PAGE TOP