か行

【近藤勇を捕らえた】香川 敬三(かがわ けいぞう)【水戸藩士】

香川 敬三(かがわ けいぞう)
 
(天保12年11月15日~大正4年3月18日)
 
茨城県御前山村生まれ。
 
幕末が生んだ風雲児の一人と言われるが、
水戸藩の志士の多くは、
不運にも倒れた人が多い中で、
天寿を全うしただけでなく、
破格の出世をした人物でもある。
(伯爵・皇后の宮太夫)
 
香川敬三は、
水戸藩を脱藩し、
岩倉具視や中岡慎太郎らと知り合い、
土佐の陸援隊の副隊長格となる。
 
〈スポンサードリンク〉


 
 
戊辰戦争では、
東山道先鋒軍の副参謀格として参戦、
その際に、
「新選組流山布陣」
の報せが入る。
 
陸援隊にとって新選組は、
坂本龍馬・中岡慎太郎の仇であり、
香川敬三自身も新選組襲撃された過去がある。
 
流山に攻め入ると、
近藤勇は自分から新政府の軍門に降伏してきた。
 
一戦交えて近藤勇の首をはねようと狙っていた香川敬三にとっては、
近藤勇を捕縛し、板橋へ送った。
 
有馬藤太らの
「武士として丁重に扱え」
という指示に反対し、
斬首の刑を強硬に主張したのは、
香川敬三だと伝えられている。
 
墓所は東京都港区にある青山霊園にある。 
 
 

 
 
 

(Visited 649 times, 2 visits today)

【甲州勝沼戦争で戦死】加賀爪 勝之進(かがつめ かつのしん)【新選組隊士】前のページ

【輪王寺宮の執当】覚王院義観(かくおいんぎかん)【彰義隊を扇動】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【尊王志士】赤星 彦太郎(あかぼしひこたろう)別名 中津 彦太郎

    赤星 彦太郎(あかぼしひこたろう)中津彦太郎参照→中津…

  2. あ行

    【御陵衛士 高台寺党】伊東甲子太郎、藤堂平助らの新撰組からの分離【勤皇派】

    伊東甲子太郎らの分離 本格的な勤皇活動に邁進するため、新撰…

  3. あ行

    【池田屋事件の生き残り】大沢逸平(おおさわいっぺい)【尊王攘夷派】

    大沢逸平(おおさわいっぺい) (?~明治12年9月) …

  4. あ行

    【池田屋事件で斬死した革職人】大高又次郎(おおたかまたじろう)【大高製の皮具足】

    大高又次郎(おおたかまたじろう) (文政4年12月~元治元年6…

  5. か行

    【甲州勝沼戦争で戦死】加賀爪 勝之進(かがつめ かつのしん)【新選組隊士】

    加賀爪 勝之進(かがつめ かつのしん) (?~慶応4年3月6日…

  6. あ行

    【土佐勤皇党】大利鼎吉(おおりていきち)【坂本龍馬、田中光顕と交流のあった】

    大利鼎吉(おおりていきち) (天保13年~慶応元年1月8日)…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【会津編成新選組付医者】大宮友賢(おおみやともかた)【新遊撃隊】
  2. な行

    【元大坂力士 矢筈獄】尊王志士 中津 彦太郎(なかつひこたろう)【池田谷事件】
  3. あ行

    【見廻組隊士】飯田 七九郎(いいだ しちくろう)【隊士名鑑】
  4. あ行

    【新撰組 鬼の副長】 現存する土方歳三の遺刀 葵御紋康継(あおいごもんやすつぐ)…
  5. あ行

    【新撰組隊士】大橋半三郎(おおはしはんざぶろう)【隊士名鑑】
PAGE TOP