あ行

【池田屋事件の被害者?】近江屋マサ(おうみやまさ)【近江屋女将】

近江屋マサ(おうみやまさ)
 
(?~元治元年6月5日)
 
京都四条中ノ町劇場外の酒楼近江屋の女将。
 
池田屋事件の当夜、
市中探索の会津兵が近江屋へやってきて、
長州人詮議の為に楼に上がろうとした。
 
しかし近江屋女将のマサが、
お客は身内の者なので怪しい人はいないと遮ろうとした。
 
それを会津兵はいきなりマサを斬り捨てて階段から蹴落とし階段を上がった。
 
2階では長州藩邸の小吏 吉岡庄助が酒を飲んでおり、
乱闘の末、斬り殺した。
 
 
当時、マサの二人の娘もいたが、
長州屋敷へ逃れて状況を説明し、保護され難を逃れた。
 
マサの遺骸は東山区八坂鳥居前東円山の長楽寺に葬られた。
 

 
〈スポンサードリンク〉
 
近江屋マサを近江屋きんと記す資料もあるが、
きんは娘の名前と思われる。
 
また、
永倉新八の談話に
「四条寺町馬具屋渡世の近江屋という長府生まれの商人」
云々とあるのは、
桝屋と近江屋を間違えたもので、酒楼の近江屋とは関係ない。
 

(Visited 1,996 times, 2 visits today)

【尊王攘夷派の仙台藩執政】遠藤文七郎(えんどうぶんしちろう)【塩釜神社宮司』前のページ

【芹沢鴨と共に殺害された悲運の女性】お梅(おうめ)【太物問屋菱屋の妾】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【芹沢鴨に邪魔された】隊士 佐々木 愛次郎の恋人、あぐり(あぐり)

    あぐり(あぐり)(安政4年~文久3年8月2日)京都二条…

  2. あ行

    【近藤勇を襲撃した元新撰組隊士】内海次郎(うつみじろう)【新撰組から御陵衛士へ】

    内海次郎(うつみじろう) (天保6年~?) 二郎、正忠…

  3. あ行

    【新選組隊士】大月藤三(おおつきとうぞう)【隊士名鑑】

    大月藤三(おおつきとうぞう) (生没年未詳) 新選組隊…

  4. あ行

    【新撰組隊士】青地 源太郎(あおちげんたろう)【隊士名鑑】

    青地 源太郎(あおちげんたろう)沢 采女(さわ うねめ)参照…

  5. あ行

    【尾関雅次郎の兄】尾関 弥四郎(おぜき やしろう)【新選組隊士】

    尾関 弥四郎(おぜき やしろう) (天保2年~慶応元年11月7…

  6. あ行

    【土方歳三も売った】石田散薬(いしださんやく)【薬の効果は?】

     石田散薬(いしださんやく) この薬は、土方 歳三生家…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【宮川数馬?桜井数馬?の変名?】小田 数馬(おだ かずま)【新選組隊士】
  2. 人物

    【新撰組を指揮した隻腕剣士】幕臣 伊庭 八郎(いば はちろう)【心形刀流の使い手…
  3. あ行

    【幕府の漢方医学校】医学館跡(いがくかんあと)【浅草橋観光】
  4. あ行

    【新撰組七番大砲組所属】安藤 雅次郎(あんどうまさじろう)【隊士名鑑】
  5. あ行

    【東山道鎮撫総督軍】有馬 籐太(ありまとうた)【流山で新撰組を襲撃】
PAGE TOP