あ行

【公武合体に尽力した維新十傑の一人】岩倉具視(いわくらともみ)【明治新政府の中枢】


 
 
岩倉具視(いわくらともみ)
 
 
(文政8年9月15日~明治16年7月20日)
 
北岡正治、周丸、対岳とも。
 
 
京都出身。公家。
 

 
公武合体派として、
和宮降嫁(かずのみやこうか)に尽力したが、
尊王攘夷派により排斥されて、洛外の岩倉村に蟄居する。
 
慶応3年3月に入洛を許されるが、
この間に、討幕派に転じており、薩摩や公家の背後で暗躍を重ねていた。
 
同2年9月には新撰組を脱した、高橋良之助を召抱え、
何者かの暗殺を企てている。
 
 
〈スポンサードリンク〉
 
 
同3年10月の討幕の密勅に関しては、
事前に長州藩主への官位復旧の沙汰書を発給した。
 
11月の坂本竜馬殺害事件では、大久保利通と連日文通を行い、
下手人と信じる新撰組への復讐を望んでいることが書かれていた。
 
12月9日に復権すると同時に、
王政復古で参与し、さらに議定、副総裁などを歴任し、
明治新政府の中枢として活躍した。
 
岩倉具視の死亡時には国葬とされた。
 
享年59歳。
 
墓所は東京都品川区南品川5丁目の
海晏寺にある。
 
 

 
 
〈スポンサードリンク〉

(Visited 527 times, 1 visits today)

【山南敬助の活躍】不逞浪士による呉服屋「岩城升屋」襲撃事件(いわきますやしゅうげきじけん)【愛刀「赤心沖光」登場】前のページ

【新撰組から甲陽鎮撫隊、彰義隊へ】岩崎 一郎(いわさき いちろう)【新撰組隊士】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【箱館脱走軍役員外客員】新井 常保(あらいつねやす)

    新井 常保(あらいつねやす)米渓 彦作を参照→米渓…

  2. あ行

    【新撰組隊士】甘地 一撰(あまじいっせん)※別名 甘地稔

    甘地 一撰(あまじいっせん)(生没年未詳)新撰組隊…

  3. あ行

    【新撰組の名を騙り斬首】石塚巌の殺害(いしづかいわおのさつがい)【さらし首】

    石塚巌の殺害(いしづかいわおのさつがい) 文久3年6月29日、…

  4. あ行

    【箱館編成新撰組第四分隊所属】市橋 秀松(いちはし ひでまつ)【隊士名鑑】

    市橋 秀松(いちはし ひでまつ)  (嘉永2年~?) …

  5. あ行

    【壬生浪士結成二十四士の一人】遠藤丈庵(えんどうじょうあん)

    遠藤丈庵(えんどうじょうあん) (天保7年~?) 壬生…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. あ行

    【新撰組隊士 教授心得並】逸見 勝三郎(いつみ かつさぶろう)【隊士名鑑】
  2. あ行

    【神道無念流】撃剣館・岡田十松道場跡(おかだじゅうまつどうじょうあと)【永倉新八…
  3. あ行

    【皇族 久邇宮(くにのみや)】朝彦親王(あさひこしんのう)※画像あり【新撰組の理…
  4. あ行

    【新撰組隊士の謎】池田屋事件での服装(いけだやじけんでのふくそう)
  5. あ行

    【山南敬助最愛の女】明里(あけさと)【島原遊女】
PAGE TOP