あ行

【新撰組脱走後、近藤勇を狙撃した】阿部 十郎(あべじゅうろう)【御陵衛士】

阿部 十郎(あべじゅうろう)

(天保8年8月22日~明治40年1月6日)

新撰組隊士。
慎蔵、信二郎、隆明、高野 十郎とも。
出羽由利郡羽広村出身。
阿部 多郎兵衛の次男。

慎蔵の名で文久3年6月ごろ入隊し、
池田屋事件の前に脱退。

高野 十郎の名で、大坂の谷 万太郎道場に身を置いていた所、
ぜんざい屋事件に遭遇。

その後、浅野 藤太郎の手引きにより信二郎の名で、
慶応元年5月ごろ新撰組に再入隊し、
伍長、砲術師範に就く。

慶応3年3月、伊東 甲子太郎らと離隊し、御陵衛士になる。
油小路の変では山狩りに出ていたため、難を逃れた。

〈スポンサードリンク〉

同年12月、篠原 泰之進らと近藤 勇を狙撃し、
右肩に重傷を負わせる。

その後、鳥羽伏見の戦いでは薩摩軍に属し、
奥州を転戦。
箱館戦争終結後、東京で安富 才助を殺害したというが、
真偽は不明。

明治5年に北海道へ赴き、
リンゴ園などを経営。
東京市下谷区で病没。

享年71歳。

『史談会速記録』
に2度の談話を残す。

〈スポンサードリンク〉

(Visited 1,091 times, 1 visits today)

【伊東甲子太郎暗殺】油小路の変(あぶらのこうじのへん)(七条油小路)※画像あり【藤堂平助討死】前のページ

【新撰組隊士】阿部 隼多(あべはやた)【隊士名鑑】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【直心影流剣術の使い手】石井 勇次郎(いしい ゆうじろう)【新撰組隊士】

    石井 勇次郎(いしい ゆうじろう) (弘化3年1月5日~明治3…

  2. あ行

    【新撰組隊士】蟻通 七五三之進(ありどおししめのしん)【隊士名鑑】

    蟻通 七五三之進(ありどおししめのしん)(生没年未詳)…

  3. た行

    【箱館編成新撰組隊士】高仲 重次郎(たかちゅうしげじろう)※別名 天野 十郎

    高仲 重次郎(たかちゅうしげじろう)(天保12年~?)…

  4. あ行

    【土方歳三の丁稚奉公先】伊藤松坂屋(いとうまつざかや)【現 上野松坂屋】

      伊藤松坂屋(いとうまつざかや) (東京都台東区…

  5. あ行

    【新撰組七番大砲組所属】 伊藤 鉄五郎(いとう てつごろう)【伍長】

      伊藤 鉄五郎(いとう てつごろう)  (天…

  6. あ行

    【高台寺党の江田小太郎?】江畑小太郎(えばたこたろう)【新撰組隊士】

    江畑小太郎(えばたこたろう) (生没年未詳) 江畠とも…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. あ行

    【甲陽鎮撫隊の落合場所となった】大久保主膳正邸跡(おおくぼしゅぜんのしょうていあ…
  2. あ行

    【新撰組隊士】市橋 鎌吉(いちはし けんきち)【隊士名鑑】
  3. ま行

    【箱館編成新撰組会計方所属 】本武 権平(もとたけ ごんべい)【隊士名鑑】
  4. あ行

    【近藤、土方、沖田参戦】新撰組が一躍有名になった事件 池田屋事件(池田屋事変)(…
  5. あ行

    【皇族 久邇宮(くにのみや)】朝彦親王(あさひこしんのう)※画像あり【新撰組の理…
PAGE TOP