あ行

【新撰組屯所】 秋月右京亮邸跡(あきづきうきょうのすけていあと)【現、三菱東京UFJ銀行本店の場所】

秋月右京亮邸跡(あきづきうきょうのすけていあと)

(東京都千代田区丸の内2丁目)

慶応4年1月23日から、
新撰組がしばらくの間、江戸屯所とした大名邸。
現、三菱東京UFJ銀行本店の場所になる。

江戸帰還後、品川釜屋で休陣した新撰組隊士は、
大名小路鍛冶橋の、
元日向高鍋藩主 秋月右京亮邸を屯所として
あてがわれた。

永倉 新八の記録では、
1月20日に通達されたという。
この時、約30名の負傷隊士らは、
和泉橋医学所などに収容されていたため、
稼働隊士は多くはなかった。

新撰組の金銀出入帳には、
同月23日以降、2月15日まで4度にわたって、
大工 仙蔵なる人物に計90両支払った記録があり、
邸内の修繕が行われたものとみられる。

また。2月15日には同屯所で
総額164両1分の給金が隊士達に支払われた記録が残されている。

江戸屯所近辺での公的活動記録は残されていないが、
隊士らは2月12日から、上野寛永寺大慈院で、
謹慎中の徳川 慶喜、護衛のために出動したとされている

〈スポンサードリンク〉

(Visited 1,096 times, 1 visits today)

【尊王志士】赤星 彦太郎(あかぼしひこたろう)別名 中津 彦太郎前のページ

【東京観光】日野市立新選組のふるさと歴史館をたずねて(写真あり)【ゆかりの地】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【新撰組隊士】新井 忠雄(あらいただお)【その後、赤報隊へ】

    新井 忠雄(あらいただお)(天保6年2月7日~明治24年2月1…

  2. あ行

    【新撰組隊士】局長附人数 内山元次郎(うちやまもとじろう)【隊士名鑑】

    内山元次郎 新撰組隊士。 慶応3年6月以降に入隊し、…

  3. あ行

    【箱館編成新選組隊士】大橋山三郎(おおはしさんさぶろう)【隊士名鑑】

    大橋 山三郎(おおはし さんさぶろう) (天保3年~?) …

  4. あ行

    【新撰組隊士】大橋半三郎(おおはしはんざぶろう)【隊士名鑑】

    大橋半三郎(おおはしはんざぶろう) (生没年未詳) 美…

  5. あ行

    【箱館編成新撰組隊士】明石 覚四郎(あかしかくしろう)【元肥前唐津藩士】

    明石 覚四郎(あかしかくしろう)(生没年未詳)…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. あ行

    【壬生浪士組結成二十四士の一人】家里 次郎(いえざと つぐお)【隊士名鑑】
  2. あ行

    【新撰組の名を騙り斬首】石塚巌の殺害(いしづかいわおのさつがい)【さらし首】
  3. あ行

    【新撰組隊士】芦屋 昇(あしやのぼる)【諸士取調役兼監察】
  4. あ行

    【両長召抱人の後、土方歳三附属となった新撰組隊士】上田馬之丞(うえだうまのじょう…
  5. あ行

    【新撰組土方歳三の愛刀】和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)【刀剣乱舞でも人気】
PAGE TOP