あ行

【南千住にある幕府軍の墓所】円通寺(えんつうじ)【彰義隊戦死墓、黒門】

円通寺(えんつうじ)
 
(東京都荒川区南千住1丁目59-11)
 

 
〈スポンサードリンク〉
 
 
延暦10年(791年)に坂上田村麻呂が開創、曹洞宗。
 
彰義隊隊士266名の遺体を円通寺の仏磨和尚と、寛永寺御用商人三河屋幸三郎が集めて葬った。
 
当時、幕軍の法要ができる唯一の場所であったため、
明治40年に帝室博物館から上野の黒門を下賜された。
弾痕が残る黒門は境内に入って左奥にあり、
昭和60年に修復され、荒川区有形文化財となる。
 
(画像は黒門の弾痕跡)
 

 
黒門の建つ一角には戦死墓(彰義隊士墓)や死節の墓があり、
死節の墓の碑文には、
近藤勇、土方歳三のほか、
甲賀源吾、伊庭八郎らの名前が刻まれている。
 
 
(画像は順に、甲賀源吾、伊庭八郎)
 

 

 
 
〈スポンサードリンク〉
 
また土方の遺体を五稜郭へ運んだという小芝長之助の墓、
榎本武揚、松平太郎、大鳥圭介、永井尚志、荒井郁之助など、
幕軍関係者の20ほどの墓や碑が所狭しと建てられている。
 
(画像は順に小芝長之助、榎本武揚、松平太郎、大鳥圭介、永井尚志、荒井郁之助)
 

 

 

 

 

 

 
現住所は、
南千住1丁目59-11で日比谷線南千住駅、都電荒川線三ノ輪橋駅から徒歩10分ほど。
日光街道沿いの金色の観音像と塔が目印になっている。
 

 
 

(Visited 960 times, 1 visits today)

【高台寺党の江田小太郎?】江畑小太郎(えばたこたろう)【新撰組隊士】前のページ

【壬生浪士結成二十四士の一人】遠藤丈庵(えんどうじょうあん)次のページ

関連記事

  1. あ行

    【新撰組隊士】大橋半三郎(おおはしはんざぶろう)【隊士名鑑】

    大橋半三郎(おおはしはんざぶろう) (生没年未詳) 美…

  2. あ行

    【新撰組隊士 教授心得並】逸見 勝三郎(いつみ かつさぶろう)【隊士名鑑】

    逸見 勝三郎(いつみ かつさぶろう) (文政13年~慶応4年1…

  3. あ行

    【土方歳三の許嫁?】於琴(おこと)【佐藤彦五郎の遠縁】

    於琴(おこと) (生没年未詳) 土方歳三の許嫁と伝えら…

  4. 「往年の沖田ミツ」

    あ行

    【沖田総司の長姉】沖田 ミツ(おきたみつ)【新徴組組頭井上林太郎の妻】

    沖田 ミツ(おきたみつ) (天保4年4月8日~明治40年11月…

  5. あ行

    【回天艦乗組員】安藤 太郎(あんどうたろう)【ハワイ総領事】

    安藤 太郎(あんどうたろう)(弘化3年4月8日~大正1…

  6. あ行

    【新選組隊士】小沢 宗司(おざわそうじ)【局長附人数】

    小沢宗司(おざわそうじ) (生没年未詳) 新選組隊士。…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【新選組隊士】沖田 承之進(おきたしょうのしん)【江戸入隊】
  2. あ行

    【新撰組屯所】 秋月右京亮邸跡(あきづきうきょうのすけていあと)【現、三菱東京U…
  3. あ行

    【鬼の副長土方歳三最期の地!?】一本木関門跡(いっぽんぎかんもんあと)【観光、場…
  4. あ行

    【壬生浪士組結成二十四士の一人】阿比留 鋭三郎(あびるえいざぶろう)【北辰一刀流…
  5. あ行

    【新撰組剣術師範】池田 小三郎(いけだ こさぶろう)【伍長】
PAGE TOP