尊王志士

  1. 小川亭跡地の石碑

    【尊皇派が集まった】小川亭跡(おがわていあと)【近江屋テイ】

    小川亭跡(おがわていあと)  京都府京都市東山区新五軒町。 三条駅2番出口を出た先に、小川亭跡の石柱が建っている。   …

  2. 【土佐勤皇党】大利鼎吉(おおりていきち)【坂本龍馬、田中光顕と交流のあった】

    大利鼎吉(おおりていきち) (天保13年~慶応元年1月8日)高知出身。 土佐藩士。 大利正義、正樹とも。また大秋鼎とも同一人…

  3. 【新選組隊士】大村安宅(おおむらやすたく)【尊王志士】

    大村安宅(おおむらやすたく) (天保12年~元治元年12月20日) 陸奥相馬出身。新選組隊士。 〈スポンサードリンク〉…

  4. 【池田屋事件で斬死した革職人】大高又次郎(おおたかまたじろう)【大高製の皮具足】

    大高又次郎(おおたかまたじろう) (文政4年12月~元治元年6月)  幼名勘助、のち重秋。 播州林田藩士、大高六八郎義郷の次男として生ま…

  5. 【池田屋事件で犠牲となった甲冑職人】大高忠兵衛(おおたかちゅうべえ)【尊王志士】

    大高忠兵衛(おおたかちゅうべえ) (文政6年3月1日~元治元年7月4日) 播磨国揖保郡林田藩士常白広介の次男。 天保8年、大高六八郎…

  6. 【池田屋事件の生き残り】大沢逸平(おおさわいっぺい)【尊王攘夷派】

    大沢逸平(おおさわいっぺい) (?~明治12年9月) 大和出身。 京都河原町御池の長州屋敷の賄方雇人。 日ごろから正義を唱え、藩…

  7. 【紀尾井坂の変で暗殺された薩摩藩士】大久保利通(おおくぼとしみち)【維新の三傑】

    大久保利通(おおくぼとしみち) (文政13年8月10日~明治11年4月14日) 正助、一蔵とも。鹿児島出身。薩摩藩士。 元は公武…

  8. 【尊王攘夷派の仙台藩執政】遠藤文七郎(えんどうぶんしちろう)【塩釜神社宮司』

      遠藤文七郎(えんどうぶんしちろう) (天保7年~明治32年4月20日) 允信(さねのぶ)とも。 陸奥栗原郡川口村出身。…

  1. あ行

    【幕府の蘭方医学校】医学所跡(いがくしょあと)【和泉橋観光】
  2. あ行

    【別撰組所属会津藩士】飯沼 友次郎(いいぬま ともじろう)
  3. あ行

    【獄中で獄死した池田屋主人】池田屋 惣兵衛(いけだやそうべえ)(入江 惣兵衛)【…
  4. あ行

    【新撰組隊士】青地 源太郎(あおちげんたろう)【隊士名鑑】
  5. あ行

    【池田屋事件で犠牲となった甲冑職人】大高忠兵衛(おおたかちゅうべえ)【尊王志士】…
PAGE TOP