あ行

【池田屋事件の生き残り】大沢逸平(おおさわいっぺい)【尊王攘夷派】

大沢逸平(おおさわいっぺい)
 
(?~明治12年9月)
 
大和出身。
 
京都河原町御池の長州屋敷の賄方雇人。
 
日ごろから正義を唱え、藩邸に出入りする尊攘志士たちと交わっていた。
 
池田屋の会合にも出かけていたが、
新撰組の強襲を受けた際、
素早く大釜の中に隠れ難を逃れた。
 
翌日の夕方になって長州屋敷へ戻ってきた。
 
「槍で天井を突き、
床下を槍、刀で突いて、
しきりに残党を捜すので、
釜の中で生きた心地もありませんでした」

 
と当夜の恐怖を語っている。
 
禁門の変では、
遊撃軍本陣詰となって、
この際も一命を取り留め、
明治に至って病死した。
 
 
〈スポンサードリンク〉

(Visited 5,190 times, 1 visits today)

【大坂力士との乱闘】大坂角力力士斬殺事件(おおさかすもうりきしざんさつじけん)【壬生浪士組時代】前のページ

【新撰組に捉えられた見廻組隊士】大沢源次郎(おおさわげんじろう)次のページ

関連記事

  1. あ行

    【壬生浪士組結成二十四士の一人】阿比留 鋭三郎(あびるえいざぶろう)【北辰一刀流】

    阿比留 鋭三郎(あびるえいざぶろう)(天保13年~文久3年4月…

  2. あ行

    【土方歳三も後送された】今市本陣跡(いまいちほんじんあと)【栃木観光】

      今市本陣跡(いまいちほんじんあと) (栃木県今…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【新撰組諸士取調役兼監察】今井 裕次郎(いまい ゆうじろう)【隊士名鑑】
  2. あ行

    【新撰組の犯行か!?】内山彦次郎暗殺事件(うちやまひこじろうあんさつじけん)【近…
  3. あ行

    【箱館戦争】一本木の戦闘、土方歳三最期の戦い【観光地】
  4. あ行

    【壬生浪士組結成二十四士の一人】家里 次郎(いえざと つぐお)【隊士名鑑】
  5. あ行

    【新撰組土方歳三の愛刀】和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)【刀剣乱舞でも人気】
PAGE TOP