あ行

【土方歳三最期の地と言われる】異国橋跡(いこくばしあと)【箱館戦争観光】

DVC00072.JPG

DVC00072.JPG


 
異国橋跡(いこくばしあと)
 
(北海道函館市豊川町7番31号)
 
現在の十字街警察官派出所の所で、
この脇通りは明治中期まで掘割であり、
ここに橋が架かっていた。
 
栄国橋といったが、港中の築島が幕末に外国人居留地に指定されたため、
異国橋の称が生まれた。
 
土方 歳三は、この異国橋の傍で政府軍の弾丸に当たり、
落命と記す書がある。
 
土方落命の場所は他に、
「一本木」
とする説と
「鶴岡町」
とする説もある。
 
一本木は異国橋から約1.8キロ東にあり、
鶴岡町は両所のほぼ中間西よりの場所にある。
 
土方は、異国橋まで進出して奮戦。 
一本木に引き返した所で、敵弾に倒れたとする書もある。
掘割は明治22年に埋め立てられたため、異国橋はなくなった。
 
異国橋跡2
 
〈スポンサードリンク〉

(Visited 570 times, 1 visits today)

関連記事

  1. あ行

    【大坂東町奉行】有馬出雲守 則篤(ありまいずものかみのりあつ)

    町奉行 有馬出雲守 則篤(ありまいずものかみのりあつ)(文政9…

  2. あ行

    【会津編成新選組付医者】大宮友賢(おおみやともかた)【新遊撃隊】

    大宮友賢(おおみやともかた) (生没年未詳) 友実とも…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【池田屋事件で戦死した弓の達人】安藤 早太郎(あんどうはやたろう)【新撰組副長助…
  2. あ行

    【新選組隊士】大谷良輔(おおたによしすけ)【隊士名鑑】
  3. あ行

    【最後まで土方歳三と戦った】蟻通 勘吾(ありどおしかんご)【新撰組隊士】
  4. あ行

    【回天隊隊士】浅倉隼之助(あさくらはやのすけ)【土方歳三と共闘】
  5. あ行

    【新撰組七番組伍長】安藤 勇次郎(あんどう ゆうじろう)【隊士名鑑】
PAGE TOP