御陵衛士

  1. あ行

    【近藤勇を襲撃した元新撰組隊士】内海次郎(うつみじろう)【新撰組から御陵衛士へ】

    内海次郎(うつみじろう) (天保6年~?) 二郎、正忠、忠利とも。 武蔵川越出身。新撰組隊士。 北辰一刀流剣術の使い手。…

  2. あ行

    【伊東甲子太郎の指示で新撰組のスパイへ】諸士取調役兼監察 茨木 司(いばらき つかさ)【文武に秀でた…

    茨城 司(いばらき つかさ) (?~慶応3年6月14日) 藤原忠信、平昌業とも。 陸奥中村出身。新撰組隊士。 慶応元年7…

  3. あ行

    【御陵衛士 高台寺党】伊東甲子太郎、藤堂平助らの新撰組からの分離【勤皇派】

    伊東甲子太郎らの分離 本格的な勤皇活動に邁進するため、新撰組からの脱隊を企む伊東甲子太郎は、今後も京に留まる必要から、分離という形での脱隊を…

  4. あ行

    【新撰組参謀から御陵衛士へ】 二番隊長 伊東 甲子太郎(いとう かしたろう)【油小路の変】

      伊東甲子太郎(いとうかしたろう)  (天保6年~慶応3年11月18日)  別名、鈴木大蔵、宇田兵衛、摂津とも。常陸新…

  5. さ行

    【新撰組最強の無敵の剣!?】三番組隊長 斎藤 一(さいとう はじめ)【ついに顔写真が】

     ※画像は斎藤 一の長男・勉の面影が一に似ているので、勉の顔を元に描かれた肖像画。写真は記事最下部にて公開。 「沖田は猛者の剣、斎藤は無…

  6. あ行

    【新撰組隊士】新井 忠雄(あらいただお)【その後、赤報隊へ】

    新井 忠雄(あらいただお)(天保6年2月7日~明治24年2月15日)荒井 只雄、俊蔵、陸之助、平 一業とも。奥州岩城平出身。新撰組隊…

  7. あ行

    【新撰組脱走後、近藤勇を狙撃した】阿部 十郎(あべじゅうろう)【御陵衛士】

    阿部 十郎(あべじゅうろう)(天保8年8月22日~明治40年1月6日)新撰組隊士。慎蔵、信二郎、隆明、高野 十郎とも。出羽由利郡羽広…

  8. あ行

    【伊東甲子太郎暗殺】油小路の変(あぶらのこうじのへん)(七条油小路)※画像あり【藤堂平助討死】

    油小路の変(あぶらのこうじのへん)(慶応3年11月18日)新撰組参謀職、伊東 甲子太郎は尊皇攘夷を強く唱えており、近…

  1. あ行

    【土方歳三も売った】石田散薬(いしださんやく)【薬の効果は?】
  2. あ行

    【公武合体に尽力した維新十傑の一人】岩倉具視(いわくらともみ)【明治新政府の中枢…
  3. あ行

    【箱館脱走軍役員外客員】新井 常保(あらいつねやす)
  4. あ行

    【新撰組剣術師範】池田 小三郎(いけだ こさぶろう)【伍長】
  5. あ行

    【尊王攘夷派の仙台藩執政】遠藤文七郎(えんどうぶんしちろう)【塩釜神社宮司』
PAGE TOP