あ行

【新撰組土方歳三の愛刀】和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)【刀剣乱舞でも人気】

和泉守兼定
 
和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)
 
古刀関の孫六兼元とともに美濃を代表する
刀工和泉守兼定の子孫である。
 
初代和泉守兼定の孫、四代兼定が奥州会津に移り住み、
数えて十一代目が通称
「会津十一代兼定」
和泉守兼定であり、
幕末当時、実践刀として重宝された。
 
新撰組副隊長土方 歳三は、
この十一代兼定を何振りも持っていたようだ。
 
土方 歳三佩刀中の一振り、
二尺二寸八分、
慶応3年2月日の裏年記がある兼定が、
現在、日野市の土方 歳三生家に遺品として残されている。
 
〈スポンサードリンク〉

 
※十一代目兼定写真 
兼定写真
 
この会津十一代目兼定は、会津藩主松平 容保が
京都守護職を拝命の折、
上洛して鍛刀した。
 
在洛中、門人の刀工大隅守広光が記録した、
師の刀剣注文帳が現存しており、
慶応3年1月4日付で、
「新セン組」
「脇差一本一尺六寸 新選組 島田魅(まま)」
と記載されている。
 
土方 歳三はじめ、
刀の消耗の激しい新撰組隊士たちは、
斬れ味の鋭い、この十一代兼定をこぞって帯び、
市中巡回の任についていた。
 

 

(Visited 1,213 times, 1 visits today)

関連記事

  1. あ行

    【箱館編成新撰組隊士】青木 連(あおき むらじ)【中島登の戦友】

    青木 連(あおき むらじ)(生没年未詳)箱館編成新…

  2. あ行

    【最後まで土方歳三と戦った】蟻通 勘吾(ありどおしかんご)【新撰組隊士】

    新撰組 蟻通 勘吾(ありどおしかんご)(天保10年~明治2年5…

  3. あ行

    【通称はじめ又七郎】大野右仲(おおのうちゅう)【箱館編成新選組頭取』

    大野右仲(おおのうちゅう) (天保7年12月8日~明治44年6…

  4. あ行

    【新撰組剣術師範】池田 小三郎(いけだ こさぶろう)【伍長】

    池田 小三郎(いけだ こさぶろう) (天保13年~慶応4年1月…

  5. あ行

    【壬生浪士組結成二十四士の一人】阿比留 鋭三郎(あびるえいざぶろう)【北辰一刀流】

    阿比留 鋭三郎(あびるえいざぶろう)(天保13年~文久3年4月…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【島田魁の遺品】『英名録』(えいめいろく)【新撰組隊士名簿】
  2. あ行

    【大石内蔵助や近藤勇も通った】 京都祇園一力亭(いちりきてい)【京都に現存】
  3. あ行

    【土佐勤皇党】大利鼎吉(おおりていきち)【坂本龍馬、田中光顕と交流のあった】
  4. あ行

    【近藤勇を助け討死】石井 清之進(いしい せいのしん)【新撰組隊士】
  5. あ行

    【強盗殺人を犯した】伊藤 浪乃介(いとう なみのすけ)【新撰組七番組隊士】
PAGE TOP