あ行

【徳川家家臣から新撰組へ】江川七郎(えがわしちろう)【箱館編成新撰組隊士】

江川七郎(えがわしちろう)
 
(生没年未詳)
 
諱を助之(すけゆき)という。
江戸の生まれ。
 
箱館編成新撰組第二分隊所属隊士。
 
元徳川家御旗本本堂内膳家臣。
本堂家は、芝愛宕下の神保小路にあり、8000石の家格。
 
戊辰戦争に際して、旧幕脱走軍に加わり江戸を出奔し、
いずれかにおいて新撰組に加入した。
 
以後、箱館に渡り、箱館市中の取締、あるいは数度の戦闘に従軍した。
同年5月15日、守備を受け持っていた弁天台場で降伏謹慎となる。
 
津軽藩御預け後、
東京送りとなって名古屋藩に御預け替えとなる。
翌3年1月には兵部省より禁錮を解かれ、
その後、名古屋藩で使役のうえ明治5年6月に許されて自由の身となった。
 
〈スポンサードリンク〉

(Visited 323 times, 1 visits today)

【島田魁の遺品】『英名録』(えいめいろく)【新撰組隊士名簿】前のページ

【永倉新八の暗殺を謀った】越後三郎(えちごさぶろう)【新撰組隊士】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【芹沢鴨と共に殺害された悲運の女性】お梅(おうめ)【太物問屋菱屋の妾】

    お梅(おうめ) (?~文久3年9月18日) 京都四条堀…

  2. あ行

    【南千住にある幕府軍の墓所】円通寺(えんつうじ)【彰義隊戦死墓、黒門】

    円通寺(えんつうじ) (東京都荒川区南千住1丁目59-11)…

  3. あ行

    【神道無念流】撃剣館・岡田十松道場跡(おかだじゅうまつどうじょうあと)【永倉新八】

    撃剣館・岡田十松道場跡(げきけんかん・おかだじゅうまつどうじょうあと)…

  4. あ行

    【池田屋事件の被害者?】近江屋マサ(おうみやまさ)【近江屋女将】

    近江屋マサ(おうみやまさ) (?~元治元年6月5日) …

  5. あ行

    【強盗殺人を犯した】伊藤 浪乃介(いとう なみのすけ)【新撰組七番組隊士】

    伊藤 浪乃介(いとう なみのすけ) (?~明治2年2月8日)…

  6. あ行

    【伊東甲子太郎、島田魁から逃亡した】上田末次(うえだまつじ)【新撰組隊士】

    上田末次(うえだまつじ) (弘化3年~?) 新撰組隊士…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【伝習隊歩兵隊長】大川正次郎(おおかわしょうじろう)【隊士名鑑】
  2. あ行

    【馬験兼使番】小原 銀蔵(おはら ぎんぞう)【新選組隊士】
  3. あ行

    【斎藤一の命を救った隊士】梅戸勝之進(うめどかつのしん)【新撰組隊士】
  4. あ行

    【人斬り鍬次郎と呼ばれた新撰組隊士】大石鍬次郎(おおいしくわじろう)【一番組隊士…
  5. あ行

    【徳川家家臣から新撰組へ】江川七郎(えがわしちろう)【箱館編成新撰組隊士】
PAGE TOP