あ行

【八幡隊隊長】有吉 熊次郎(ありよしくまじろう)【池田谷事件を生き残った】

有吉 熊次郎(ありよしくまじろう)

(天保13年~元治元年7月19日)

良明とも。
萩藩士。
松下村塾にて学ぶ。

文久元年に江戸上府、
翌2年12月に、高杉 晋作らと
品川御殿山英国公使館を焼き討ちした。

文久3年、学習院出仕となって上京したが、
堺町門の変のため、山口へ帰国。
その際、久坂 玄端と八幡隊を結成する。

同年暮れに再び江戸に行き、
朝議回復を図る。

〈スポンサードリンク〉

池田屋事件

川原町御池の長州藩邸から池田屋の会合に出向き、
新撰組の急襲を受ける。

なんとか襲撃をかいくぐり長州屋敷へ逃れる。
事件の顛末を本国へ伝えるため、
6月7日、飛脚に変装して出立。

12日の朝、山口に到着し藩庁へ報告した。

しかし、その内容は重役の浦 靭負(うらゆきえ)が書きとどめているが、
吉田 稔麿、杉山 松助などの行動について明らかに真相がぼかされている。

6月中旬、八幡隊隊長となって
京都へ出撃。
禁門の変で負傷し、
鷹司邸において自刃した。

享年23歳。

墓所は
京都東山霊山と山口市朝日山招魂場にある。


〈スポンサードリンク〉

(Visited 382 times, 1 visits today)

関連記事

  1. あ行

    【王政復古を推進した公家】正親町三条実愛(おおぎまちさんじょうさねなる)【嵯峨実愛】

     正親町三条実愛(おおぎまちさんじょうさねなる) (文…

  2. あ行

    【壬生浪士組結成二十四士の一人】阿比留 鋭三郎(あびるえいざぶろう)【北辰一刀流】

    阿比留 鋭三郎(あびるえいざぶろう)(天保13年~文久3年4月…

  3. あ行

    【新撰組土方歳三の愛刀】和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)【刀剣乱舞でも人気】

     和泉守兼定(いずみのかみかねさだ) 古刀関の孫六兼元…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【最後まで土方歳三と戦った】蟻通 勘吾(ありどおしかんご)【新撰組隊士】
  2. あ行

    【新選組隊士】大村安宅(おおむらやすたく)【尊王志士】
  3. あ行

    【新撰組も参加した】宇都宮城の戦い(うつのみやじょうのたたかい)攻防戦【土方歳三…
  4. あ行

    【人斬り大石鍬次郎の実弟】大石造酒蔵(おおいしみきぞう)【一橋家家臣】
  5. あ行

    【新撰組隊士】天野 十郎(あまのじゅうろう)【隊士名鑑】
PAGE TOP