あ行

【新撰組隊士】五十嵐 伊織(いがらしいおり)【箱館編成新選組第一分隊所属】

五十嵐 伊織
 
(生没年未詳)
 
江戸出身。
箱館編成新選組第一分隊所属隊士。
 
元会津藩卒で、御目見以下の身分。
また浪人の後に徳川家陸軍兵士になったとも言われている。
 
箱館戦争当時、青山 次郎の厄介に。
 
青山の部下ということになると、
慶応4年4月、回天隊・頭取となった青山に従い江戸から付属したのか、
会津あたりから付属したのかは定かになっていない。
また新選組への加入は、青山と同じ明治2年1月15日かと思われる。
 
箱館脱走軍裁判局の裁判役付属にも名前が載っている。
 
5月11日に新選組は弁天台場で下通方面を受け持ち、
多くの戦死者を出している。
 
〈スポンサードリンク〉
 
中島 登の記録によれば、
五十嵐だけが翌12日負傷と記録されている。
その日は台場での戦闘も小康状態だったので、11日の誤りかとも思われたが、
榎本艦隊蟠龍艦乗組二等士官 、蘆田 常徳の記録に当番中の新選組隊士が、
一人流れ弾に当たり負傷とあるので、
中島 登の記録の通りで間違いないと思われる。
 
五十嵐はこの負傷により病院入り。
津軽藩御預けの降伏人名簿には名前はないが、
後に豊津藩に御預けとなって、同3年1月に禁錮を解かれている。
 
 

(Visited 430 times, 1 visits today)

関連記事

  1. あ行

    【池田屋事件の被害者?】近江屋マサ(おうみやまさ)【近江屋女将】

    近江屋マサ(おうみやまさ) (?~元治元年6月5日) …

  2. あ行

    【南千住にある幕府軍の墓所】円通寺(えんつうじ)【彰義隊戦死墓、黒門】

    円通寺(えんつうじ) (東京都荒川区南千住1丁目59-11)…

  3. あ行

    【新撰組隊士 教授心得並】逸見 勝三郎(いつみ かつさぶろう)【隊士名鑑】

    逸見 勝三郎(いつみ かつさぶろう) (文政13年~慶応4年1…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【新撰組隊士】池田 庄司(いけだ しょうじ)【隊士名鑑】
  2. あ行

    【箱館脱走軍役員外客員】松山藩士 伊藤 安右衛門(いとうやすえもん)【榎本艦隊開…
  3. あ行

    【壬生浪士組結成二十四士の一人】家里 次郎(いえざと つぐお)【隊士名鑑】
  4. あ行

    【箱館編成新選組隊士】大野内蔵之介(おおの くらのすけ)【隊士名鑑】
  5. あ行

    【新撰組隊士】芦屋 昇(あしやのぼる)【諸士取調役兼監察】
PAGE TOP