あ行

【明保野亭事件の舞台】明保野亭跡(あけぼのていあと)

akebono

明保野亭跡(あけぼのていあと)

(京都市東山区清水産寧坂)

長州藩士がよく利用していた
料亭明保野(曙とも)。

現在も明保野亭は現存するが、
現在の建物の位置より、
若干北東にあったとされている。

〈スポンサードリンク〉

明保野亭は長州人に顧客が多かったので、
元治元年の禁門の役以降は商売がしにくくなり、
主人は店を他の人に譲り、
山口県の下関で同名の店を開いた。

「明保野亭事件」が起こった場所として、知られている。

「明保野亭事件」リンク

(Visited 1,088 times, 1 visits today)

【山南敬助最愛の女】明里(あけさと)【島原遊女】前のページ

【坂本龍馬の常宿の一つと言われた宿】明保野亭事件(あけぼのていじけん)【倒幕派】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【池田谷事件土方隊所属】伊木 八郎(いき はちろう)【新撰組隊士】

    伊木 八郎(いき はちろう) (生没年未詳) 摂津大坂…

  2. あ行

    【新撰組隊士】芦屋 昇(あしやのぼる)【諸士取調役兼監察】

    芦屋 昇(あしやのぼる)(生没年未詳)肥後出身。新…

  3. あ行

    【新撰組隊士】大内鎗之介(おおうちやりのすけ)【隊士名鑑】

    大内鎗之介(おおうちやりのすけ) (生没年未詳) 新撰…

  4. あ行

    【箱館編成新撰組隊士】明石 覚四郎(あかしかくしろう)【元肥前唐津藩士】

    明石 覚四郎(あかしかくしろう)(生没年未詳)…

  5. あ行

    【壬生浪士結成二十四士の一人】遠藤丈庵(えんどうじょうあん)

    遠藤丈庵(えんどうじょうあん) (天保7年~?) 壬生…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【天然理心流と北辰一刀流剣術の使い手】大槻銀蔵(おおつきぎんぞう)【新選組隊士】…
  2. あ行

    【新選組五番隊組長】尾形俊太郎(おがたしゅんたろう)、離隊後の行方は?【副長助勤…
  3. あ行

    【新撰組隊士】 相場 薫三郎(あいば くんざぶろう)
  4. あ行

    【幕府の漢方医学校】医学館跡(いがくかんあと)【浅草橋観光】
  5. あ行

    【新撰組 斎藤一の別称】一戸 伝八(いちのへ でんぱち)【三番組隊長】
PAGE TOP