あ行

【明保野亭事件の舞台】明保野亭跡(あけぼのていあと)

akebono

明保野亭跡(あけぼのていあと)

(京都市東山区清水産寧坂)

長州藩士がよく利用していた
料亭明保野(曙とも)。

現在も明保野亭は現存するが、
現在の建物の位置より、
若干北東にあったとされている。

〈スポンサードリンク〉

明保野亭は長州人に顧客が多かったので、
元治元年の禁門の役以降は商売がしにくくなり、
主人は店を他の人に譲り、
山口県の下関で同名の店を開いた。

「明保野亭事件」が起こった場所として、知られている。

「明保野亭事件」リンク

(Visited 503 times, 1 visits today)

関連記事

  1. あ行

    【新撰組 斎藤一の別称】一戸 伝八(いちのへ でんぱち)【三番組隊長】

    一戸 伝八(いちのへ でんぱち)  ※斎藤一を参照新撰…

  2. あ行

    【土方歳三の丁稚奉公先】伊藤松坂屋(いとうまつざかや)【現 上野松坂屋】

      伊藤松坂屋(いとうまつざかや) (東京都台東区…

  3. あ行

    【新撰組に捉えられた見廻組隊士】大沢源次郎(おおさわげんじろう)

    大沢源次郎(おおさわげんじろう) (文政12年~?) …

  4. あ行

    【新撰組を命名】武家伝奏 飛鳥井 雅典(あすかいまさのり)

    武家伝奏 飛鳥井 雅典(あすかいまさのり)(文政8年10月25…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【新撰組隊士】大内鎗之介(おおうちやりのすけ)【隊士名鑑】
  2. あ行

    【新撰組隊士】池田 庄司(いけだ しょうじ)【隊士名鑑】
  3. あ行

    【新撰組隊士】石川 伊太郎(いしかわ いたろう)【隊士名鑑】
  4. あ行

    【新選組隊士】大村安宅(おおむらやすたく)【尊王志士】
  5. あ行

    【箱館編成新撰組隊士】明石 覚四郎(あかしかくしろう)【元肥前唐津藩士】
PAGE TOP