あ行

【明保野亭事件の舞台】明保野亭跡(あけぼのていあと)

akebono

明保野亭跡(あけぼのていあと)

(京都市東山区清水産寧坂)

長州藩士がよく利用していた
料亭明保野(曙とも)。

現在も明保野亭は現存するが、
現在の建物の位置より、
若干北東にあったとされている。

〈スポンサードリンク〉

明保野亭は長州人に顧客が多かったので、
元治元年の禁門の役以降は商売がしにくくなり、
主人は店を他の人に譲り、
山口県の下関で同名の店を開いた。

「明保野亭事件」が起こった場所として、知られている。

「明保野亭事件」リンク

(Visited 561 times, 1 visits today)

【山南敬助最愛の女】明里(あけさと)【島原遊女】前のページ

【坂本龍馬の常宿の一つと言われた宿】明保野亭事件(あけぼのていじけん)【倒幕派】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【箱館編成新撰組第一分隊所属隊士】上田安達之助(うえだあだちのすけ)【隊士名鑑】

    上田安達之助(うえだあだちのすけ)(嘉永2年~?)安達…

  2. あ行

    【斎藤一の命を救った隊士】梅戸勝之進(うめどかつのしん)【新撰組隊士】

    梅戸勝之進(うめどかつのしん) (生没年未詳) 新撰組…

  3. あ行

    【箱館編成新撰組第三分隊所属隊士】岩崎 勝二郎(いわさき かつじろう)【隊士名鑑】

    岩崎 勝二郎(いわさき かつじろう) (嘉永2年~?)  …

  4. あ行

    【別撰組所属会津藩士】飯沼 友次郎(いいぬま ともじろう)

    飯沼 友次郎(いいぬま ともじろう) (?~慶応4年1月5日)…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. あ行

    【箱館戦争で敵討ちを果たした】印具 馬作(いんぐ まさく)【新撰組隊士】
  2. あ行

    【新撰組隊士】蟻通 甚五郎(ありとおしじんごろう)【蟻通 勘吾の別名?】
  3. あ行

    【芹沢鴨と共に殺害された悲運の女性】お梅(おうめ)【太物問屋菱屋の妾】
  4. あ行

    【斎藤一の墓所】阿弥陀寺(あみだじ)※画像あり【 会津戊辰戦争観光】
  5. あ行

    【新撰組から甲陽鎮撫隊、彰義隊へ】岩崎 一郎(いわさき いちろう)【新撰組隊士】…
PAGE TOP