あ行

【箱館編成新撰組の隊士か?】石尾 健吉(いしお けんきち)【隊士名鑑】

石尾 健吉(いしお けんきち)
 
(?~明治元年11月5日)
 
箱館編成新撰組隊士と言われる人物。
 
箱館脱走軍隊外士官改役格・宮氏 岩太郎義利の編んだ
『箱館脱走海陸軍惣人名』
や、
同遊撃隊の和田 幸之進の
『箱館脱走人名』
に新撰組隊士として名前が出てくる。
 
いずれも松前において戦死したとしており、
明治元年11月5日のことと推測できる。
 
〈スポンサードリンク〉
 
この日、土方 歳三は守衛新撰組と陸軍を率いて城裏に回り、
梯子をもって兵士を城内へ侵入させ背後から奇襲しているので、
この時の接戦での戦死ではないかと思われる。
 
石尾は、元回天隊頭取からのちに箱館脱走軍に隊外士官となって、
室蘭方面に赴いた、朝倉 隼之助率いる部隊に属して、
松前攻略に赴いた人物とされている。
当時、箱館脱走軍彰義隊の幹部であった丸毛 利恒は、
後年、この朝倉のことを新撰組に合流し、
箱館入りしたと語っている。
 
となると、石尾に関しても、
正式に新撰組隊士として扱うべきかと思われる。
 

(Visited 189 times, 1 visits today)

【直心影流剣術の使い手】石井 勇次郎(いしい ゆうじろう)【新撰組隊士】前のページ

【新撰組隊士】石川 伊太郎(いしかわ いたろう)【隊士名鑑】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【元回天隊頭取】碓氷昇之助(うすいしょうのすけ)【箱館編成新撰組】

    碓氷昇之助(うすいしょうのすけ) (?~明治元年11月5日)…

  2. あ行

    【人斬り鍬次郎と呼ばれた新撰組隊士】大石鍬次郎(おおいしくわじろう)【一番組隊士の最後は】

    大石鍬次郎(おおいしくわじろう) (天保9年~明治3年10月1…

  3. あ行

    【土佐勤皇党】大利鼎吉(おおりていきち)【坂本龍馬、田中光顕と交流のあった】

    大利鼎吉(おおりていきち) (天保13年~慶応元年1月8日)…

  4. あ行

    【近藤勇を助け討死】石井 清之進(いしい せいのしん)【新撰組隊士】

     石井 清之進(いしい せいのしん) (?~慶応3年1…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. あ行

    【南千住にある幕府軍の墓所】円通寺(えんつうじ)【彰義隊戦死墓、黒門】
  2. あ行

    【紀尾井坂の変で暗殺された薩摩藩士】大久保利通(おおくぼとしみち)【維新の三傑】…
  3. あ行

    【新撰組隊士】青地 源太郎(あおちげんたろう)【隊士名鑑】
  4. あ行

    【新選組隊士】大谷良輔(おおたによしすけ)【隊士名鑑】
  5. 小川亭跡地の石碑

    あ行

    【尊皇派が集まった】小川亭跡(おがわていあと)【近江屋テイ】
PAGE TOP