あ行

【新撰組の名を騙り斬首】石塚巌の殺害(いしづかいわおのさつがい)【さらし首】

石塚巌の殺害(いしづかいわおのさつがい)
 
文久3年6月29日、
大坂今橋筋の富家で新撰組の名を騙り
金品の強要を働いたところ、
翌7月1日には今橋1丁目の佐々木某らの知るところとなり、
宿としていた道頓堀の升市に新撰組隊士2,3人が踏み込み、
八軒屋の京屋に連行。
 
殺害後、斬奸状とともに首級は天神橋中央に梟首され、
胴体も投げ捨てられていた。
 
新撰組にとって横田 長兵衛に続く
第二の天誅梟首事件であり、大坂では初めてのことだった。
これによって、新撰組の威名は大坂にも浸透した。
 
石塚を大塚と記した記録もある。
 
なお、「佐々木某」は、
佐々木 蔵之允の事と推測される。
 
〈スポンサードリンク〉

(Visited 1,170 times, 1 visits today)

【会津編成新撰組隊士】石田 入道(いしだ にゅうどう)【隊士名鑑】前のページ

【新撰組土方歳三の愛刀】和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)【刀剣乱舞でも人気】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【新撰組土方歳三の愛刀】和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)【刀剣乱舞でも人気】

     和泉守兼定(いずみのかみかねさだ) 古刀関の孫六兼元…

  2. あ行

    【回天隊隊士】浅倉隼之助(あさくらはやのすけ)【土方歳三と共闘】

    浅倉 隼之助(あさくらはやのすけ)(生没年未詳)朝倉・…

  3. あ行

    【人斬り鍬次郎と呼ばれた新撰組隊士】大石鍬次郎(おおいしくわじろう)【一番組隊士の最後は】

    大石鍬次郎(おおいしくわじろう) (天保9年~明治3年10月1…

  4. あ行

    【島田魁の遺品】『英名録』(えいめいろく)【新撰組隊士名簿】

    『英名録』(えいめいろく) 島田魁の遺品として伝わる、慶応…

  5. あ行

    【伊東甲子太郎、島田魁から逃亡した】上田末次(うえだまつじ)【新撰組隊士】

    上田末次(うえだまつじ) (弘化3年~?) 新撰組隊士…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【旧幕府、江戸風俗について記された】『江戸会誌』(えどかいし)【新撰組資料】
  2. あ行

    【新撰組隊士】蟻通 七五三之進(ありどおししめのしん)【隊士名鑑】
  3. あ行

    【新撰組隊士】伊藤 与八郎(いとう よはちろう)【隊士名鑑】
  4. あ行

    【土方軍対松前藩の戦い】大滝の戦い(おおたきのたたかい)
  5. あ行

    【坂本龍馬の常宿の一つと言われた宿】明保野亭事件(あけぼのていじけん)【倒幕派】…
PAGE TOP