あ行

【大坂力士との乱闘】大坂角力力士斬殺事件(おおさかすもうりきしざんさつじけん)【壬生浪士組時代】

大坂角力力士斬殺事件(おおさかすもうりきしざんさつじけん)
 
文久3年6月3日に起きた事件。
 
6月1日に大坂で天下浪士と偽名で人に斬りつける事件が起こったので、
壬生浪士組(新撰組)隊士芹沢鴨ら10名が大坂に向かった。
 
当時の隊士は、
芹沢鴨、
近藤勇、
山南敬助、
沖田総司、
井上源三郎、
平山五郎、
野口健司、
永倉新八、
原田左之助、
斎藤一

とされる。
 
犯人を捕らえ、事件はほどなく解決した。
 
 
〈スポンサードリンク〉

乱闘事件

翌3日、
隊士たちが小舟で川下りをしている時、
斎藤一が腹痛を訴え会所で手当てをしていた際、
相撲取り30名ほどと口論になる。
 
その場では大きな騒ぎにならなかったが、
近くで酒宴中に先ほどの相撲取りが鉢金を付け、
樫棒を持って乱入してきて、
その場にいた隊士も刀を抜き乱闘になった。
 
その場にいなかった近藤勇は、
事件の様子を聞きその報告書を
京都守護職と、大坂西町奉行所へ提出した。
 
 
新撰組側は無傷であったが、
相撲取り側は14名が手傷を負い、
関取 熊川熊次郎が翌朝死に、
他3名が死にかかっていると報告している。
 
 
永倉新八の
『新選組顛末記』
には、7月15日のことと記されている。
 
 
この事件が元で、
大坂西町奉行所与力内山彦次郎は暗殺されたと言われているが、
的確な証拠は残っていない。
 

(Visited 5,811 times, 1 visits today)

【新撰組隊士 上田清蔵が捕縛された】大坂東町奉行所跡(おおさかひがしまちぶぎょうしょあと)【大阪観光】前のページ

【池田屋事件の生き残り】大沢逸平(おおさわいっぺい)【尊王攘夷派】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【会津編成新選組付医者】大宮友賢(おおみやともかた)【新遊撃隊】

    大宮友賢(おおみやともかた) (生没年未詳) 友実とも…

  2. あ行

    【奇兵隊 第三代総管】赤根 武人(あかねたけと)※画像あり

    赤根 武人(あかねたけと)(天保9年1月15日~慶応2…

  3. あ行

    【天然理心流の使い手】大谷勇雄(おおたにいさお)【新選組六番隊伍長】

    大谷勇雄(おおたにいさお) (天保4年~慶応4年?) …

  4. あ行

    【近藤勇の恋人?】近藤勇が懇意にした芸者 植野(うえの)

    ※画像はイメージです  植野(うえの)  (生…

  5. あ行

    【新撰組隊士】新井 破魔男(あらいはまお)【隊士名鑑】

    新井 破魔男(あらいはまお)(天保14年~慶応4年9月4日)…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【新撰組隊士】池田 庄司(いけだ しょうじ)【隊士名鑑】
  2. あ行

    【新撰組参謀から御陵衛士へ】 二番隊長 伊東 甲子太郎(いとう かしたろう)【油…
  3. あ行

    【芹沢鴨暗殺時の生き残り】輪違屋 遊女 糸里(いとさと)【ドラマや小説にも】
  4. 小川亭跡地の石碑

    あ行

    【尊皇派が集まった】小川亭跡(おがわていあと)【近江屋テイ】
  5. あ行

    【公武合体に尽力した維新十傑の一人】岩倉具視(いわくらともみ)【明治新政府の中枢…
PAGE TOP