あ行

【会津藩の出城 】猪苗代城跡(いなわしろじょうあと) 別名亀ヶ城【母成峠の戦い】

%e4%ba%80%e3%83%b6%e5%9f%8e
 
 

猪苗代城跡(いなわしろじょうあと) 別名亀ヶ城

 
(福島県耶麻郡猪苗代町古城町)

 

 
 
〈スポンサードリンク〉
 
 
一国一城が原則である江戸時代において、
会津藩内の出城として、猪苗代城が機能していたことは
非常にまれである。

 
慶応4年7月29日、
二本松城を落城させた西軍は、
いよいよ会津に軍を進めることになった。
会津の東の守りとして、猪苗代城の役割は重要となり、
隊長 土方歳三や、
副隊長 山口二郎
率いる新撰組もこの猪苗代城に派遣され、駐屯した。
 
 
(土方歳三)
 
%e5%9c%9f%e6%96%b9
 
(山口二郎 斎藤一)
 
saitou
 
 
西軍の進軍が知らされたので、新撰組隊士たち
東軍は、藩境の母成峠向かった。
  
〈スポンサードリンク〉  
 

母成峠の戦い

しかし、
8月21日の戦いで母成峠は一気に突破され、
猪苗代城の後退したが、
その勢いに押されて猪苗代城もあえなく落城してしまう。
 
 
建物はすべて、
この時にすべて焼失してしまい、
いまは石垣だけが残されており、
往時が偲ばれる。
 
 

 

 
 

(Visited 300 times, 1 visits today)

【水戸天狗党から新撰組へ】稲芳 竜馬(いなよし りょうま)【稲芳雄三郎と同一人物か?】前のページ

【箱館編成新撰組会計方所属 】本武 権平(もとたけ ごんべい)【隊士名鑑】次のページ

関連記事

  1. 小川亭跡地の石碑

    あ行

    【尊皇派が集まった】小川亭跡(おがわていあと)【近江屋テイ】

    小川亭跡(おがわていあと)  京都府京都市東山区新五軒町。…

  2. あ行

    【高台寺党の江田小太郎?】江畑小太郎(えばたこたろう)【新撰組隊士】

    江畑小太郎(えばたこたろう) (生没年未詳) 江畠とも…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. あ行

    【新撰組隊士 教授心得並】逸見 勝三郎(いつみ かつさぶろう)【隊士名鑑】
  2. あ行

    【元伊勢桑名藩卒】岡村亀太郎(おかむらかめたろう)【新選組隊士】
  3. あ行

    【西郷千重子の父 会津藩士】飯沼 粂之進(いいぬま くめのしん)【隠居組】
  4. あ行

    【通称はじめ又七郎】大野右仲(おおのうちゅう)【箱館編成新選組頭取』
  5. あ行

    【天然理心流と北辰一刀流剣術の使い手】大槻銀蔵(おおつきぎんぞう)【新選組隊士】…
PAGE TOP