あ行

【坂本竜馬暗殺の命令を出した?】榎本対馬(えのもとつしま)(榎本道章)

(画像後列左から2番目が榎本対馬)
 

 
榎本対馬(えのもとつしま)
 
(天保4年1月2日~明治15年7月21日)
 
初名は、亨造、後に道明に。
 
長崎奉行、荒尾石見守の家臣、
高林忠太夫の子。
 
後に、榎本林右衛門の養子となる。
慶応2年8月、
幕府御目付となり、
坂本竜馬暗殺の命令者とも言われている。
 
明治元年正月、
鳥羽伏見の敗戦により徳川慶喜に従い、東帰とあるが、
負傷した近藤勇と「富士山丸」に同船したという記録もある。
 
8月、榎本艦隊に搭乗し、蝦夷地に渡り、
会計奉行に推された。
 
〈スポンサードリンク〉
 
 
明治2年5月、
五稜郭の開城に際し、
残務処理にあたり、箱館の称名寺に謹慎。
青森を経て弘前の景勝院に移り、薬王院を含め弘前降伏人580余人の責任者を命じられて謹慎。
同年10月、再度、箱館の弁天台場に移され、
翌年3月に放免となる。
 
明治4年9月、
開拓使七等出仕、
12月、開拓権判官に任じられ、
5年2月に箱館、札幌間新道建築掛長に命じられる。
 
9月に開拓小判官となるも、
翌6年1月に退職し、正院地誌課九等出仕、
陸軍省七等出仕などを歴任。
 
明治15年7月21日に病没。
 
享年50歳。
 
 

(Visited 576 times, 1 visits today)

【箱館政府総裁となった軍艦奉行】榎本武揚(えのもとたけあき)【五稜郭で切腹?】前のページ

【高台寺党の江田小太郎?】江畑小太郎(えばたこたろう)【新撰組隊士】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【幕府の蘭方医学校】医学所跡(いがくしょあと)【和泉橋観光】

    医学所跡(いがくしょあと) (東京都台東区1丁目) 幕…

  2. あ行

    【新撰組隊士】甘地 一撰(あまじいっせん)※別名 甘地稔

    甘地 一撰(あまじいっせん)(生没年未詳)新撰組隊…

  3. あ行

    【人斬り鍬次郎と呼ばれた新撰組隊士】大石鍬次郎(おおいしくわじろう)【一番組隊士の最後は】

    大石鍬次郎(おおいしくわじろう) (天保9年~明治3年10月1…

  4. あ行

    【新選組一番隊組長】沖田 総司(おきたそうじ)【結核の天才剣士】

    沖田 総司(おきたそうじ) (?~慶応4年5月30日) …

  5. あ行

    【壬生浪士結成二十四士の一人】遠藤丈庵(えんどうじょうあん)

    遠藤丈庵(えんどうじょうあん) (天保7年~?) 壬生…

  6. あ行

    【南千住にある幕府軍の墓所】円通寺(えんつうじ)【彰義隊戦死墓、黒門】

    円通寺(えんつうじ) (東京都荒川区南千住1丁目59-11)…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. な行

    【箱館編成新撰組隊士】中沢務(なかざわつとむ) 別名 上野力(うえのつとむ)【第…
  2. あ行

    【新撰組隊士】伊東 隼之助(いとう はやのすけ)【隊士名鑑】
  3. あ行

    【西郷千重子の父 会津藩士】飯沼 粂之進(いいぬま くめのしん)【隠居組】
  4. あ行

    【新撰組隊士】天野 十郎(あまのじゅうろう)【隊士名鑑】
  5. あ行

    【芹沢鴨暗殺時の生き残り】輪違屋 遊女 糸里(いとさと)【ドラマや小説にも】
PAGE TOP