あ行

【池田屋事件の舞台】池田屋跡(いけだやあと)※現在の様子【新撰組対尊攘志士】

池田屋再現
 
池田屋跡(いけだやあと)
 
(京都市中京区河原町三条東入ル北)
 
元治元年6月5日に勃発した、
池田屋事件の舞台となった宿。
2016年現在は居酒屋になっている。
 
池田屋現在
 
正面左手に
「維新史跡池田屋騒動之址」
の石碑が建つ。
 
池田屋跡
 
〈スポンサードリンク〉
 
池田屋主人、惣兵衛は捕縛され、のち獄中で病死する。
 
旅館の家具や器物はすべて没収され、
さらに7か月間の営業停止を命じられたため、
事件後そのまま廃業した。
 
 
三条大橋から高瀬橋にかかる三条小橋を渡った、
北側の7件目に池田屋はあった。
 
2階建てで、
間口は約7メートル、
奥行きは約30メートル、
建坪は約300平方メートルだったといわれている。
 
1回に4部屋、
2回には7部屋の客室があり、
人数により襖を取り払って使用された。
 
事件当夜、
桂 小五郎が同志の集合を待っていたという対馬藩別邸は
すぐ裏手で、
高瀬川沿いの木屋町通りを50メートルほど上がった西にあり、
その向かい側に土方 歳三らが捜索したといわれる四国屋がある。
 
また、河原町通りを200メートルほど上がった場所に、
長州藩邸があった。
 
池田屋看板
 

(Visited 1,622 times, 1 visits today)

関連記事

  1. あ行

    【新撰組隊士から】足立 林太郎(あだちりんたろう)【札幌区議会議員へ】

    足立 林太郎(あだちりんたろう)(弘化4年~大正8年8月16日…

  2. あ行

    【新撰組隊士 教授心得並】逸見 勝三郎(いつみ かつさぶろう)【隊士名鑑】

    逸見 勝三郎(いつみ かつさぶろう) (文政13年~慶応4年1…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【土方歳三の遺品を届けた少年隊士】市村 鉄之助(いちむら てつのすけ)【ピースメ…
  2. あ行

    【新撰組隊士】甘地 一撰(あまじいっせん)※別名 甘地稔
  3. あ行

    【新撰組隊士】新井 忠雄(あらいただお)【その後、赤報隊へ】
  4. あ行

    【池田屋事件の被害者?】近江屋マサ(おうみやまさ)【近江屋女将】
  5. あ行

    【新撰組隊士】伊東 隼之助(いとう はやのすけ)【隊士名鑑】
PAGE TOP