あ行

【池田屋事件で戦死した弓の達人】安藤 早太郎(あんどうはやたろう)【新撰組副長助勤】

安藤 早太郎(あんどうはやたろう)

(?~元治元年7月22日)

新撰組隊士。副長助勤。
別名、藤原 貴果とも。
三河拳母出身。
紀州日置流竹林派射術(きしゅうへきりゅうちくりんはしゃじゅつ)。

天保13年に行われた奈良東大寺での通し矢で、
名を上げたが脱藩。
知恩院の一心院に入り。
文久3年5月ごろ新選組に入隊。

同年5月25日付で新撰組が幕府に提出した上書に連名。

〈スポンサードリンク〉

池田屋事件に参戦するも、重傷を負い死亡
報奨金10両が贈られた。

享年45~46歳とされる。

文久3年12月、野口 健司の切腹では介錯を務めたという話があるものの、
その当時の年齢が25~6歳とされており、
この当時、安藤はまだ拳母藩士であり、
脱藩は嘉永3年なのでこの話はフィクションの可能性が高い。

郷里の三河では京都の聞名寺に埋葬とされているが。
同寺の記録には載っておらず、
現在、墓所は
京都府京都市中京区椰ノ宮町の壬生寺にある。

(Visited 869 times, 1 visits today)

関連記事

  1. あ行

    【坂本竜馬暗殺の命令を出した?】榎本対馬(えのもとつしま)(榎本道章)

    (画像後列左から2番目が榎本対馬)  榎本対馬(えのも…

  2. あ行

    【御陵衛士 高台寺党】伊東甲子太郎、藤堂平助らの新撰組からの分離【勤皇派】

    伊東甲子太郎らの分離 本格的な勤皇活動に邁進するため、新撰…

  3. あ行

    【土方歳三が攻め入った城】宇都宮城跡(うつのみやじょうあと)【戊辰戦争】

     宇都宮城跡(うつのみやじょうあと) (栃木県宇都宮市…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【明保野亭事件の舞台】明保野亭跡(あけぼのていあと)
  2. あ行

    【新撰組諸士取調役兼監察】今井 裕次郎(いまい ゆうじろう)【隊士名鑑】
  3. あ行

    【芹沢鴨暗殺時の生き残り】輪違屋 遊女 糸里(いとさと)【ドラマや小説にも】
  4. あ行

    【土方歳三と共闘した】大鳥圭介(おおとりけいすけ)【伝習隊大隊長】
  5. あ行

    【昭和まで生き残った新撰組最後の隊士】池田 七三郎(いけだ しちさぶろう)(稗田…
PAGE TOP