あ行

【肺結核?】沖田 総司(おきたそうじ)の発病はいつごろ?【新選組一番隊組長】

沖田総司の発病

はじめは結核ではなかった?

池田屋事件騒動の最中に、
吐血し、昏倒したとされているが、
最初に沖田の発病を報告した、
永倉新八の報告では、
昏倒のみを伝え、吐血に関しては報告はなかった。

池田屋事件の際は、
まだ沖田総司は結核を患わっていなかったのではないかと推測される。

翌月に起こった、
禁門の変には、
九条河原に出陣していることも確認されている。
 
この経緯から、
沖田総司の肺結核の発症時期はそれ以降と考えられる。

〈スポンサードリンク〉


 

いつ発病したのか

詳細な資料は見つかっていないが、
資料的に裏付けが取れているのは、

慶応3年10月13日付で小島鹿之助が近藤勇に宛てた手紙の中に、
沖田総司への病気見舞いが記されている。

〈小島鹿之助〉


 
また西村兼文は、
発病を同年9月頃とし、
池田七三郎は、11月に沖田総司に稽古をつけてもらい、
12月中旬には病気だったと語っており、
いずれも時期がかぶっていることから、
慶応3年の冬頃に肺結核が発症したのではないかと考えられる。
 

(Visited 1,159 times, 1 visits today)

【新選組一番隊組長】沖田 総司(おきたそうじ)【結核の天才剣士】前のページ

【沖田総司の長姉】沖田 ミツ(おきたみつ)【新徴組組頭井上林太郎の妻】次のページ「往年の沖田ミツ」

関連記事

  1. あ行

    【新撰組隊士】青地 源太郎(あおちげんたろう)【隊士名鑑】

    青地 源太郎(あおちげんたろう)沢 采女(さわ うねめ)参照…

  2. あ行

    【回天隊隊士】浅倉隼之助(あさくらはやのすけ)【土方歳三と共闘】

    浅倉 隼之助(あさくらはやのすけ)(生没年未詳)朝倉・…

  3. あ行

    【新撰組隊士】新井 忠雄(あらいただお)【その後、赤報隊へ】

    新井 忠雄(あらいただお)(天保6年2月7日~明治24年2月1…

  4. あ行

    【新撰組隊士】蟻通 甚五郎(ありとおしじんごろう)【蟻通 勘吾の別名?】

    蟻通 甚五郎(ありとおしじんごろう)(生没年未詳)…

  5. あ行

    【島田魁の遺品】『英名録』(えいめいろく)【新撰組隊士名簿】

    『英名録』(えいめいろく) 島田魁の遺品として伝わる、慶応…

  6. あ行

    【新撰組から甲陽鎮撫隊、彰義隊へ】岩崎 一郎(いわさき いちろう)【新撰組隊士】

    岩崎 一郎(いわさき いちろう) (天保15年~明治4年1月8…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【新撰組隊士】阿部 隼多(あべはやた)【隊士名鑑】
  2. あ行

    【箱館編成新撰組第一分隊所属隊士】上田安達之助(うえだあだちのすけ)【隊士名鑑】…
  3. あ行

    【土方歳三が攻め入った城】宇都宮城跡(うつのみやじょうあと)【戊辰戦争】
  4. あ行

    【新撰組隊士】蟻通 七五三之進(ありどおししめのしん)【隊士名鑑】
  5. あ行

    【大塩平八郎の乱を鎮め】内山彦次郎(うちやまひこじろう)【新撰組に斬られた大阪西…
PAGE TOP