あ行

【新撰組剣術師範】池田 小三郎(いけだ こさぶろう)【伍長】

池田 小三郎(いけだ こさぶろう)
 
(天保13年~慶応4年1月3日?)
 
小太郎。
武蔵江戸出身。
一刀流剣術。
新選組隊士。
 
元治元年10月、江戸での隊士募集に応じ、上洛入隊。
同年暮れの編成で、
五番尾形 俊太郎隊に配属される。

慶応元年春の新編成で、剣術師範に。
のちに伍長も務める
 
翌2年9月の制札事件に参加。
事件後、金1000疋の恩賞を受ける。
 
〈スポンサードリンク〉  
 

翌3年6月の幕臣取り立てで、
見廻組並御雇の格を受ける。
 
翌4年1月、
鳥羽伏見の戦いのさなか、
3日に伏見で戦死と御香宮の幕軍戦死者名簿に記録されるが、
永倉 新八は淀堤、
また近藤 芳助は
「剣術ニ達シ教授心得」
として千両松で、銃創死と記録している。

その一方で、
存命して江戸帰還後、
同年3月の甲州勝沼戦争に参戦した可能性もあり、
横倉 甚五郎は
「甲州ニテ手負、野洲坂戸ニテ死」
と記録している。
 
 

(Visited 415 times, 1 visits today)

【箱館戦争で敵討ちを果たした】印具 馬作(いんぐ まさく)【新撰組隊士】前のページ

【昭和まで生き残った新撰組最後の隊士】池田 七三郎(いけだ しちさぶろう)(稗田 利八)【近藤勇の小姓】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【最後まで土方歳三と戦った】蟻通 勘吾(ありどおしかんご)【新撰組隊士】

    新撰組 蟻通 勘吾(ありどおしかんご)(天保10年~明治2年5…

  2. あ行

    【会津藩の出城 】猪苗代城跡(いなわしろじょうあと) 別名亀ヶ城【母成峠の戦い】

      猪苗代城跡(いなわしろじょうあと) 別名亀ヶ城 …

  3. 小川亭跡地の石碑

    あ行

    【尊皇派が集まった】小川亭跡(おがわていあと)【近江屋テイ】

    小川亭跡(おがわていあと)  京都府京都市東山区新五軒町。…

  4. あ行

    【箱館編成新撰組第四分隊所属】市橋 秀松(いちはし ひでまつ)【隊士名鑑】

    市橋 秀松(いちはし ひでまつ)  (嘉永2年~?) …

  5. あ行

    【永倉新八の暗殺を謀った】越後三郎(えちごさぶろう)【新撰組隊士】

    越後三郎(えちごさぶろう) (生没年未詳) 新撰組隊士…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. あ行

    【箱館編成新選組隊士】大橋山三郎(おおはしさんさぶろう)【隊士名鑑】
  2. あ行

    【新撰組諸士取調役兼監察】今井 裕次郎(いまい ゆうじろう)【隊士名鑑】
  3. あ行

    【箱館戦争で敵討ちを果たした】印具 馬作(いんぐ まさく)【新撰組隊士】
  4. あ行

    【四番隊所属新選組隊士】小川一作(おがわいっさく)【天然理心流剣術】
  5. あ行

    【新撰組隊士の謎】池田屋事件での服装(いけだやじけんでのふくそう)
PAGE TOP