あ行

【鬼の副長土方歳三最期の地!?】一本木関門跡(いっぽんぎかんもんあと)【観光、場所は?】

%e4%b8%80%e6%9c%ac%e6%9c%a8%e9%96%a2%e9%96%80
 
 
一本木関門跡(いっぽんぎかんもんあと)
 
(北海道函館市若松町33番)
 

 
 
〈スポンサードリンク〉
 
 
江戸時代に一本の柏の木があったので、
一本木の地名が生まれ、
ここが箱館と亀田の境の地となっていた。
 
旧幕府軍が蝦夷を占領すると、ここに南北に渡る柵を設けて、
関門を構えた。

明治2年5月11日、
土方歳三は新政府軍の掌中に落ちた箱館の弁天台場を奪回するため、
額兵や伝習の小隊を率いたが、
亀田側から一本木関門を出たところで、
狙撃され命を落とした
とする書が残っている。
 
 
土方歳三戦死の地については、ほかにも
「異国橋」
「鶴岡町」

となどとする書もあるが、
函館市では、一本木の大木のあった付近と想定される場所に、
「土方歳三最期之地
とした石碑を建てている。
 
%e5%9c%9f%e6%96%b9%e6%ad%b3%e4%b8%89%e6%9c%80%e6%9c%9f%e3%81%ae%e5%9c%b0%e7%a2%91
 
〈スポンサードリンク〉
 
この辺り一帯は一本木町という町名になったが、
明治6年、
若松町に合併されて廃町となった。
 
 
今は、
「土方歳三最期之地」
の碑を小緑地に移し、
隣に一本木関門の模型を建てて、
小公園となっている。
 
 

(Visited 2,538 times, 1 visits today)

【新撰組隊士】一色 善之丞(いっしき ぜんのじょう)【隊士名鑑】前のページ

【箱館戦争】一本木の戦闘、土方歳三最期の戦い【観光地】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【土方歳三が攻め入った城】宇都宮城跡(うつのみやじょうあと)【戊辰戦争】

     宇都宮城跡(うつのみやじょうあと) (栃木県宇都宮市…

  2. あ行

    【新撰組隊士 教授心得並】逸見 勝三郎(いつみ かつさぶろう)【隊士名鑑】

    逸見 勝三郎(いつみ かつさぶろう) (文政13年~慶応4年1…

  3. あ行

    【最後まで土方歳三と戦った】蟻通 勘吾(ありどおしかんご)【新撰組隊士】

    新撰組 蟻通 勘吾(ありどおしかんご)(天保10年~明治2年5…

  4. あ行

    【大坂東町奉行】有馬出雲守 則篤(ありまいずものかみのりあつ)

    町奉行 有馬出雲守 則篤(ありまいずものかみのりあつ)(文政9…

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. あ行

    【南千住にある幕府軍の墓所】円通寺(えんつうじ)【彰義隊戦死墓、黒門】
  2. あ行

    【新撰組隊士 上田清蔵が捕縛された】大坂東町奉行所跡(おおさかひがしまちぶぎょう…
  3. あ行

    【別撰組所属会津藩士】飯沼 友次郎(いいぬま ともじろう)
  4. あ行

    【見廻組隊士】飯田 七九郎(いいだ しちくろう)【隊士名鑑】
  5. あ行

    【新撰組隊士】阿部 隼多(あべはやた)【隊士名鑑】
PAGE TOP