あ行

【箱館編成新撰組隊士】青木 連(あおき むらじ)【中島登の戦友】

青木 連(あおき むらじ)

(生没年未詳)

箱館編成新撰組第二分所属隊士。
元徳川家陸軍兵士で、
御見目以下の身分。

生まれは江戸。
戊辰戦争に際に、旧幕脱走軍に加わり、
江戸を出奔した。

各所を転戦したのち、蝦夷地に渡航する。
戦友の中島登は、慶応4年の戦歴を
「辰閏四月二十八日大桑ニテ手負」
あるいは
「同十一月五日松前ニテ手負」
としている。

新撰組加入の経緯は不明だが、
隊士となって箱館市中の取締や数度の戦闘に従軍する。
明治2年5月15日、
守備を受け持つ弁天台場で降伏謹慎。

津軽藩御預け後、
10月24日夕刻に、
青森港から大坂艦に乗り込み、
東京送りとなる新撰組同士と途中で別れ、
25日夜、再び蝦夷地に上陸し、
弁天台場で謹慎生活を送る。

明治3年4月10日に静岡藩引渡しとなって、
15日、長鯨艦に乗船して、蝦夷地に別れをつげた。

〈スポンサードリンク〉
 

(Visited 412 times, 1 visits today)

【箱館編成新撰組】 青木 文之進(あおき ぶんのしん)【隊士名鑑】前のページ

【箱館編成新撰組隊士】沢 采女(さわ うねめ)※別名 青地源太郎【藩侯御膝元付御政事総裁】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【新撰組に捉えられた見廻組隊士】大沢源次郎(おおさわげんじろう)

    大沢源次郎(おおさわげんじろう) (文政12年~?) …

  2. あ行

    【回天隊隊士】浅倉隼之助(あさくらはやのすけ)【土方歳三と共闘】

    浅倉 隼之助(あさくらはやのすけ)(生没年未詳)朝倉・…

  3. あ行

    【旧幕府、江戸風俗について記された】『江戸会誌』(えどかいし)【新撰組資料】

    『江戸会誌』 栗本鋤雲(くりもとじょうん)、内藤耻叟(ない…

  4. あ行

    【徳川家家臣から新撰組へ】江川七郎(えがわしちろう)【箱館編成新撰組隊士】

    江川七郎(えがわしちろう) (生没年未詳) 諱を助之(…

  5. あ行

    【奇兵隊 第三代総管】赤根 武人(あかねたけと)※画像あり

    赤根 武人(あかねたけと)(天保9年1月15日~慶応2…

  6. あ行

    【山崎烝の誤記か?新撰組隊士】入崎 烝(いりざき すすむ)【隊士名鑑】

    入崎 烝(いりざき すすむ) (生没年未詳) 新撰組隊…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. あ行

    【新選組隊士】岡島品三郎(おかじましなさぶろう)【同志連名記に記載】
  2. あ行

    【現在は子孫が運営する資料館に】井上源三郎生家跡(いのうえげんざぶろうせいかあと…
  3. あ行

    【戊辰戦争時、新撰組も乗せた】榎本艦隊(えのもとかんたい)【五稜郭入城】
  4. あ行

    【浪士組の取締役を担当した幕臣】鵜殿鳩翁(うどのきゅうおう)【別名 鵜殿長鋭(う…
  5. あ行

    【箱館編成新選組隊士】大橋山三郎(おおはしさんさぶろう)【隊士名鑑】
PAGE TOP