あ行

【八王子千人同心】二代目 井上 松五郎(いのうえ まつごろう)【天然理心流の使い手で井上源三郎の兄】

井上 松五郎(いのうえ まつごろう)

 
(文政9年~明治4年)
 
前名は松二郎・
 
 
日野在住千人同心初代井上松五郎の次男として生まれる。
(井上源三郎の兄)
 
天保15年、
父(松五郎)が病気のため、その家督を継ぎ、
二代目松五郎となる。
 
 
 
嘉永7年、
八王子千人同心の石坂弥次右衛門組世話役となり、
切米十俵一人扶持を給わっている。
 
 

 
〈スポンサードリンク〉
 
 
 
天然理心流の近藤周助の高弟で、
日野佐藤道場の世話人の一人であり、
多摩地方では名の知れた剣客であった。
 
 
文久3年2月、
将軍家茂に従って上洛し、
二条城御小屋番、石清水行幸御警備などを務め、
その頃、新撰組副長となっていた、
近藤勇、土方歳三らの相談役として活躍した。
 
 
帰郷してからも、
甲府表賊徒追討、神奈川警備、日光勤番など、
千人同心として多忙を極めた。
 
その間、筆まめな性格から、
旅日記、大阪見聞記、京都大逆賊首さらしの図、
日光勤番帳ほか多数の貴重な資料を残した。
 
 
明治4年、流行り病のため、死亡。
 
享年45歳。
 
 
〈スポンサードリンク〉
 

(Visited 634 times, 1 visits today)

【井上源三郎の甥として新撰組へ】井上 泰之進(いのうえ たいのしん)【11歳で入隊】前のページ

【新撰組を指揮した隻腕剣士】幕臣 伊庭 八郎(いば はちろう)【心形刀流の使い手】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【芹沢鴨も赴いた虎の見世物】因幡薬師(いなばやくし)(平等寺)【無病息災インコ守り】

    因幡薬師(いなばやくし) (京都府京都市下京区烏丸通松原上ル東…

  2. あ行

    【池田屋事件の生き残り】大沢逸平(おおさわいっぺい)【尊王攘夷派】

    大沢逸平(おおさわいっぺい) (?~明治12年9月) …

  3. あ行

    【尾関雅次郎の兄】尾関 弥四郎(おぜき やしろう)【新選組隊士】

    尾関 弥四郎(おぜき やしろう) (天保2年~慶応元年11月7…

  4. あ行

    【新撰組隊士稲芳 雄三郎(いなよし ゆうざぶろう)【隊士名鑑】

    稲芳 雄三郎(いなよし ゆうざぶろう) (弘化2年~?) …

スポンサードリンク

最近の記事

記事カテゴリー

  1. さ行

    【新撰組最強の無敵の剣!?】三番組隊長 斎藤 一(さいとう はじめ)【ついに顔写…
  2. あ行

    【天然理心流の使い手】大谷勇雄(おおたにいさお)【新選組六番隊伍長】
  3. あ行

    【旧幕府、江戸風俗について記された】『江戸会誌』(えどかいし)【新撰組資料】
  4. あ行

    【公武合体に尽力した維新十傑の一人】岩倉具視(いわくらともみ)【明治新政府の中枢…
  5. あ行

    【大石内蔵助や近藤勇も通った】 京都祇園一力亭(いちりきてい)【京都に現存】
PAGE TOP