あ行

【奇兵隊 第三代総管】赤根 武人(あかねたけと)※画像あり

あかね

赤根 武人(あかねたけと)

(天保9年1月15日~慶応2年1月25日)

周防国玖珂郡柱島地下医(じげい)の長男として生まれる。

萩藩家老、浦 靱負(ゆきえ)家来、
赤禰雅平の養子となる。

その後、奇兵隊に入り、第三代総管にに就任する。

元治元年、俗論党藩政府と正義派諸隊との
調停を図ろうとしたことで、同士に疑われ、
元治2年(慶応元年)1月に奇兵隊を脱走。
渕上郁太郎と共に上方へ向かった。

3月、京都で幕吏に捕らえられ、
六角獄に投獄される。
幕府大目永井 尚志や新撰組の伊東 甲子太郎の肝煎りで、
同年11月に放免。

長州訊問のため、広島に下る永井 尚志の随員に加えられる。
近藤 勇、伊東 甲子太郎ら新撰組隊士、
渕上 郁太郎も同行。

永井は幕府と長州との戦争を回避する為、
赤根を通じて、長州尊攘派の人脈に接近しようとしたが、
裏切り者と認識されていた赤根は、
広島から防長に潜入したが、
長州派から追捕を受け、
12月、故郷柱島に潜伏中に捕縛された。

その後、取り調べも行われないまま、
翌年1月、山口の鰐石にて処刑された。

享年29歳であった。

墓所は岩国市柱島西栄寺と、
柳井市阿月願成寺にある。

〈スポンサードリンク〉

(Visited 746 times, 1 visits today)

【箱館編成新撰組隊士】明石 覚四郎(あかしかくしろう)【元肥前唐津藩士】前のページ

【回天隊隊士】赤羽 音吉(あかばおときち)【隊士名鑑】次のページ

関連記事

  1. あ行

    【新撰組隊士】新井 忠雄(あらいただお)【その後、赤報隊へ】

    新井 忠雄(あらいただお)(天保6年2月7日~明治24年2月1…

  2. あ行

    【通称はじめ又七郎】大野右仲(おおのうちゅう)【箱館編成新選組頭取』

    大野右仲(おおのうちゅう) (天保7年12月8日~明治44年6…

  3. あ行

    【唐津藩主小笠原長泰の四男】小笠原胖之助(おがさわらはんのすけ)【仙台加盟新選組指図役】

    小笠原胖之助(おがさわらはんのすけ) (嘉永5年~明治元年10…

  4. あ行

    【土方歳三最期の地と言われる】異国橋跡(いこくばしあと)【箱館戦争観光】

     異国橋跡(いこくばしあと) (北海道函館市豊川町7番…

  5. あ行

    【新撰組の名を騙り斬首】石塚巌の殺害(いしづかいわおのさつがい)【さらし首】

    石塚巌の殺害(いしづかいわおのさつがい) 文久3年6月29日、…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 小川亭跡地の石碑

記事カテゴリー

  1. あ行

    【新撰組 鬼の副長】 現存する土方歳三の遺刀 葵御紋康継(あおいごもんやすつぐ)…
  2. あ行

    【新撰組隊士】蟻通 七五三之進(ありどおししめのしん)【隊士名鑑】
  3. あ行

    【新撰組隊士】池田 庄司(いけだ しょうじ)【隊士名鑑】
  4. あ行

    【壬生浪士結成二十四士の一人】遠藤丈庵(えんどうじょうあん)
  5. あ行

    【池田屋事件後獄中で斬られた】内山太郎右衛門(うちやまたろうえもん)【奇兵隊】
PAGE TOP